ぼうびlog

何となく思ったことの外部記憶装置。

雨の匂い

雨が降り始めの時によく嗅ぐ「雨の匂い」した。昔懐かしい気分になる匂いである。

隣にいた友人も感じたようで「雨の匂いがするとカブトムシの飼育セットを思い出すよね。」と言った。あれ、どんな匂いだっけか。

 

気になって調べてみると、あながち間違いでもないらしい。

matome.naver.jp

植物や有機化合物が匂いの元のようだ。飼育セットの中に朽ちた木を入れていた記憶があるので、その影響だったのかな。土も湿っていた気がするのでそれもありそうである。

 

最近はゲリラ豪雨のような雨ばかり続いていたので、しとしと降る雨も珍しく感じた。雨の匂いを嗅いだのも久しぶりな気がする。たまにはそんな雨をゆっくりと楽しむのにぴったりな読書をするのもいいかもしれない。

なんて格好いいこと思ってたら読み切っていない文庫本が大量にあることを思い出してしまった。ホントに節操なく手を付けるものではない。少しずつ消化していこう。